代表メッセージ

お客様の大いなる夢を叶え、 社会に貢献する会社であり続けたい。

私たちグランレブリーが最も大切に考えているものは、
家づくりを通して、お客様の「大いなる夢」を叶える事です。

代表取締役社長

河村 広貴

Hiroki Kawamura

弊社の「大いなる夢」は、お客様一人ひとりに寄り添い「本当にグランレブリーで家を建てて良かったな」と心から満足して頂ける住宅を造り続けていく事です。そして、その積み重ねや繰り返しが、ひいては社会貢献に繋がっていく事です。

その夢を実現していくうえで、共に働くスタッフに必要不可欠な事は、お客様の要望を理解して1 つ1 つの課題を解決し、大きな夢を現実に変えていく実行力です。私自身も営業をしておりますので、お客様から日々学ぶことも多く、何を求められるかを肌で感じ取っています。

実行力のあるスタッフと
叶える大いなる夢

グランレブリーには、実行力のあるスタッフが自然と集まり、自分の特性や役割をそれぞれが認識しあい、培ってきた能力を最大限に活用してお客様の「大いなる夢」を実現する仕事をしています。
会社に蓄積された基本的な知識やノウハウは勿論大切ですが、チームが状況に合わせて柔軟に対応できる環境でもあります。

弊社で一緒に働いてくれる事になれば、きっと先輩たちが業務を通してそんな働き方をしている姿と、お客様の「大いなる夢」を叶えている瞬間に出会える事でしょう。

「いま」時代に
求められる企業とは

時代とともに、住まいや不動産の在り方も進化しています。私達グランレブリーも時代と共に、お客様の生活スタイルや住環境の変化に合わせて常に変化し続けていきます。
これからもお客様の夢の追求を第一として考え、豊かな生活の一助となるように努めてまいります。

今目指すのは「お客様それぞれに合わせた、グランレブリーでしかできない住まいづくり」であり、そのお手伝いをする事です。地域のお客様に愛され、それの要望を反映した特色のある住まいづくりを通し、それぞれの個性を持った人が、楽しく暮らす街づくりに貢献し続けます。 それこそが、わたしたちが目指すグランレブリーだと考えています。

これから新しい仲間に
なって頂く方へ。

グランレブリーは京都を舞台に、次世代へ受け継がれる安心の住まいづくりを通して街づくりに取り組んでまいります。個人のご自宅だけでなく、賃貸マンションやホテル事業等、グランレブリーの取り組みは多岐にわたります。私たちと同じミッションを共有し、チームの力で様々なプロジェクトに取り組んでいる総合不動産会社は、おそらく世界でもそう多くはないと思います。

「グランレブリーでずっと働きたい」という強い意志を持って、入社してからも私達と共に進化し、切磋琢磨できる方と一緒に働き続けたいと思います。スタッフ一人ひとりのスキルアップと、最高のパフォーマンスで業務に臨める職場や環境を用意し、様々なチャレンジに没頭できる機会を提供し続けます。

先輩社員の声

Voice

家造りの全てに携われるので、
自分の経験値が上がります。

設計部 アシスタント

千代 祐希/2019年入社

Voice

現場管理の仕事は
やればやるほどおもしろい

建設部 部長

長谷川 敦哉/2000年入社

Voice

竣工の日、完成した家を見上げた時は
本当に感動しました。

建設部 主任

北村 勇也 /2019年入社

Voice

接客のスキルを磨きつつ、
経験を積んで不動産のプロになる。

営業部

仰木 優衣/2021年入社

Voice

お客様の要望を叶えるために、
自由で多様な構造の建築ができる会社

建設部 部長

笹原 敬二/2014年

Voice

正確で丁寧かつミスがない、
そんな仕事を心がけています。

営業部 部長

多井 眞哉/2005年入社

Voice

デザイン性と住みやすさを兼ね備え
環境に配慮した住宅を目指しています。

設計部

竹中 俊一/2001年入社

TOP

採用応募フォーム

採用応募フォームはこちらから
皆様のご応募をお待ちしております。

採用応募フォーム